スマホ

中古スマホのススメ

スマホを変えたいけれど安く購入したい
カーナビとして使うのにサブのスマホがほしい

こんな風に思うことはないでしょうか?

今や欠かせない生活必需品となりつつあるスマホですが、価格は年々上ってきています。

そこで、費用を抑えて購入する方法をご紹介します。

価格を抑えて購入するなら中古スマホがおすすめ!

ズバリ価格を抑えつつ快適なスマホを購入するなら中古スマホがおすすめです。

ハイエンド端末でかつ型落ちのものが良いでしょう。

ハイエンド端末であればもともとの性能が高い為、型落ちのものであっても3Dゲームなどの重たい処理のアプリも快適に使うことができます。

ハイエンド端末とは

最上級のスペックが搭載されたスマートフォンのこと。

カメラもメーカーが考える最新で高画質なものが搭載されています。

中古スマホはどこで買うのがいいの?

購入店の保証がある中古ショップがおすすめです。万が一故障した際も保証期間内であれば返品や交換などの対応をしてくれます。

  • 外観や本体の状態をチェックする
  • SIMフリー化されているかを確認する
  • ネットワーク利用制限が◯か△かを確認する

必ず上記3点を確認するようにしましょう。

本体の状態については後述しますが、中古ショップの基準で本体の状態に合わせてランク付けされていることが多いためそちらのランクを参考するとすると選びやすいです。

また、バッテリーについては保証の対象外の場合が多いため注意が必要です。

心配な場合は未使用品を選べば問題ありません。

【ネットワーク利用制限とは】

スマホの分割払いを滞納すると通信の制限がかけられ通信することができなくなります。

○・・・・端末の料金を払い終わっており、問題なく使用できる状態

△・・・・分割が払い終わっておらず、将来的に×になる可能性があるが、問題なく使用できる状態

×・・・・端末の料金が未納のため制限がかけられ通信が出来ない状態(赤ロム)

今回紹介するショップでは赤ロム保証があり、×になった場合は保証期間の有無に関わらず、永久的に交換や返金での対応をしてくれるお店を紹介します。

△のものは○のものに比べて価格が低く設定されているので、あえて△のものを買うことで費用を抑えることができます。サブ端末やタブレット端末などでおすすめです。

おすすめ店①「イオシス」

おすすめ店ひとつめは「イオシス」になります。

イオシスのおすすめポイントは豊富な在庫数保証期間が設けられていることです。

選べる選択肢が豊富にあるため、自分にあったスマホを探すことができます。

価格設定も低めに設定されていることが多く買いやすいのが特徴です。

メリット デメリット
  • 豊富な在庫数
  • 6ヶ月〜3ヶ月の保証あり
  • 本体の状態を確認することができない

本体の状態を確認できないのはデメリットですが、本体の状態がランク付けられているので未使用品やAランクのものを選べば問題ありません。

近くに実店舗があれば直接確認することができます。

逆に状態は気にしないから安くしたいという場合はBやCランクを選ぶのも良いでしょう。

おすすめ店②「じゃんぱら」

おすすめ店ふたつめは「じゃんぱら」になります。

じゃんぱらのおすすめポイントは状態確認のしやすさ保証サービスが手厚いことです。

購入前に連絡掲示板と言って各店のスタッフから詳細な状態の画像が送られ、その状態を確認してから購入することができます。自分で状態を確認し納得でき安心して購入することができます。

もともと1ヶ月の保証はついていますが、「じゃんぱらあんしん保証」月額550円〜があり物損や水没にも備えることができさらに安心して使うことができます。

メリット デメリット
  • 状態確認がしやすい
  • 1ヶ月の保証あり
  • 追加保証あり
  • 送料が商品によって変動する

おすすめ中古端末

なにを買ったらいいかわからないという人のためにここでは、私がおすすめする中古で

買うべき端末を紹介します。

SONY 「Xperia 1」

ソニーのXperia1になります。

中古相場 20000円~

4K有機ELディスプレイ、Snapdragon855のCPUが搭載されているのでまだまだ現役で使用することができます。

特徴的な縦長ディスプレイになっているので好みの分かれる部分かと思いますが、Twitterなどと相性が抜群です。

CPU Qualcomm®Snapdragon855
ストレージ 64GB
ディスプレイ 約6.5インチ/有機EL(HDR対応)/4K
対応通信規格 4G LTE
その他機能 防水/防塵 おサイフケータイ フルセグ NFC microSD

Apple 「iPhoneXR」

Apple 「iPhoneXR」になります。

中古相場 20000円~

現在だと最新はiPhone13シリーズですが大きな画面が欲しい場合はiPhone13ProMAXしかありませんが安く大画面のiPhoneが欲しい場合はiPhoneXRがおすすめです。

性能としても申し分なく、現在でもサブだけでなくメイン端末として使用することができます。

私もiPhoneのメイン端末として現役で使用していますが、全く問題なく快適に使用することができています。

CPU A12 Bionic
ストレージ 64GB~256GB
ディスプレイ 6.1インチ
対応通信規格 4G LTE
その他機能 防水/防塵 NFC Face ID ワイヤレス充電  esim

まとめ

今回は中古で安くスマホを購入する方法について紹介しました。

初めての中古スマホの購入であっても今回紹介したショップであれば安心して購入できるのではないでしょうか。

ぜひスマホの購入を検討されている方は参考にしてみてくださいね。

なお、今回紹介した情報は記事執筆時点でのものになりますので最新の情報につきましては各公式ホームページをご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。